×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


☆ 4-10 ☆

同じ名前の人は
同じ運命になるの?

同じ名前や同じ姓名の人は、
姓名判断では同じになるのだから、
性格も、人生も、運命もみんな同じになるの?


A、ハートランドなら…

なるわけないじゃん

それは実は全然

おかしくない


同じ名前の人が同じ性格とか、
同じ人生になるかとか

そんなのはわからない

(相のその部分は一緒になります。
ただし最終的な結果は、相だけでは決定しません。)

と、考えます。


これは
同じ年月日時刻の人は同じ宿命、同じ運命で同じになるの?
と同じです。
(うわーなんか、同じと言う言葉ばっかりになっちゃったけど。)

以下は
同じ生年月日時の人は全部同じ運命になるの?
の、生年月日時を名前に置き換えても、そのまま通じます。



つまり
同じ名前の人は、まったく同じ運命や性格、
同じ事が起きる人生になるのか?


答えは必ずしもイエスにはなりませんから、
占いに否定的な方なら
同じ名前の人はまったく同じ運命や性格、
同じ事が起きる人生になるのか?

いいえ


ほら姓名判断は嘘だ〜♪

となります。

占い師さんでさえ、時々この点については
あいまいにされている方もいらっしゃるようですが、
(特に姓名判断一本だけでされている様な場合は)
ハートランド的には実に簡単で

相術(姓名判断)でわかる事も
その部分についての原因だから。

です。

つまり誤解している方は

1、占いとは結果が直接わかる、当てられる。

2、占いとは姓名判断だけでわかる、当てられる。


このどっちか、もしくは両方じゃないでしょうか?

ハッキリ言いますが、これは完璧完ちゃん勘九郎なまでに
誤解
です。

つまり原因を結果に直結させて、
原因=結果と取り違えてちゃっているんですね。

ここで誤解をしている限りは
同じ生年月日の人は同じ性格なのかとか
同じ名前の人は同じ運命なのかとか
あらほれさっさな誤解をインド象十万頭分は繰り返します。

○○君と同じ勉強して塾にも行ったのに、試験に落ちたぞ、
この勉強方法や塾は嘘だ
とか
イチローや松井と同じ練習したのに、同じようにならないぞ。
この練習方法はおかしい

とか
ほぼそう言う発想です。


未来(わかる時点では現在)と言うのは、
いくつもの複数の要素で決定します。

生年月日時のところでも言いましたが、例えて言えば、
要素A要素B要素C+…と言う「原因」がみんなそれぞれ作用して、
(時を経て)最終的な、結果が決定する♪
が、うちの考え方です。

本当なら10個ある要素のうち、常識的、科学的な、
手段、判断だけで考えたら、そのうち5個までしかわからない。

そんな時に常識や科学の枠に縛られない、占いと言う手段を用いれば、
5個から先の6個目、7個目、8個目の要素もわかってくる…。

姓名判断もまた、6個目、7個目に当たる要素の一つのはずですが、
逆に言えばあくまでも、要素の一つです。
それ以上でもそれ以下でもなく、その範囲内で、影響も効力もある物でしょう。

だから要素にもなれば、類推も出来るはずだと思うんですが、
極論から極論にいっちゃう方は、
「それ以上の100」「それ以下の0か」の、
どっちかで考えがちになってしまうように思います。

姓名判断を過大評価されすぎる方は、他の要素を軽視されがちになったり、
それだけで結果を決め付けすぎてしまったり、
一方過小評価する方は、過大評価前提で考えたら、それはありえないから嘘、
とでも言うような感覚で、とらえているように感じます。

でも、
ごく普通に考えても、どっちかだけなんてありえないでしょう?

名前で、他の要素を全部無視して、結果まですべてが決まる、のなら、
ありがちな反論ですが
「同じ名前なら、みんな同じになる」事になります。
でも、そんな事は無いでしょう。
そもそも名前と言うのは後からつけるものです。
後からつけた名前なのに、(名前をつけたとたんに)それ以後の運命が全部決まる…
と言うのなら、私ならまったく納得出来ません。

反対に、名前がまったく要素として機能しない、結果に何の影響も及ぼさない、のなら、
結論は当然逆になります。
「どんな名前をつけても何も変らない。」
でも、これもそんな事は無いでしょう。


企業にせよ、集団にせよ、個人にせよ、政党にせよ、名前に何の気も使わず、
ただ無頓着につけているところなど、圧倒少数でしょう。
会社名でも、商品名でも、個人の芸名やペンネームでも、
それぞれがそれぞれの目的にあわせて、反応や影響力を持つようにと、
ネーミングには苦心したり、人も時間もお金もかけます。

企業でも会社でも、名前を買えた途端に、売り上げや認知度、
イメージが変わるのは良くある事で、いたって現実的で当たり前のお話しです。
むしろ今ではビジネスコンサルタントなど、現実的な人達ほど、
ネーミングの大切さや影響力を、紹介するようになって来たと感じています。

ちょっとカタイお話しですが、あなたが前の選挙で一票を投じた政党、
政策や内容はどれだけご存知でしたか?
あるいは改名前の政党名は?
(これが必ずしも悪い事なのかと言うと、また多少お話しは別でしょうが。)
政党側の思惑の、名前のラベリングイメージに誘導されて、
名前のイメージだけで、投票していたような部分があったとしたら?
候補者のポスター一つとっても、普通は漢字、ひらがな、カタカナ、
色から位置から、字体に大きさまで、
名前の表現方法を始めに、実に色々な事を計算して作られます。
名前や姓名判断なんか関係ない…と思っている方ほど、
実はこういう仕掛け側の誘導に、気付かないだけかも知れません。

イキナリ現実的過ぎるお話に聞こえるかもしれませんが、
どの占術でも全てを把握された、プロの占い師のような立場の方と、
占いを受ける側の、普通の方との間では温度差がある事自体は、
当たり前の事ですし、仕方が無いです。

その歩み寄りを考えるのなら、私ならまず、
普通に(普通から)考えて欲しいんです。

「占い」「運命」「姓名判断」
占い師さん側が特に意識せず、当たり前のように使われている単語でも、
多くの普通の人にとっては、プラスにせよ、マイナスにせよ、
その単語を使われただけで、
単語自体のイメージに左右されちゃう事が多いと思うんですよね。
無意識に作っちゃってるイメージって、想像以上に大きいと思います。


また、自分自身が信じようと信じまいと、
少なくとも名前には影響力がある、そう思ったからこそ、
姓名判断…名前を判断した人が、少なくとも一人はいます。
それは名前を付けられた親御さんです。
(だから普通なら二人…以上ですね♪)

名前がまったく影響なく、どうでも良いのなら、
でもでもあああああでも良かったわけです。

でもまさかそうでは無いでしょう。
健康に育って欲しい。綺麗な心でいて欲しい。
愛に恵まれて欲しい。

色んな願いや想いを込めて、名前は付けられていると思います。

名前だけで決まるなどとは思わなくても、
姓名判断と言う、単語を使って意識はしなくても
また、姓名判断家の方とは違う考え方でも、
その方なりに姓名を判断していた事には、変らないと思うんです。


何か例外的なケースで無い限り、
普通は姓名だけで決まりはしません。

それだけで決まるのでもなく、何の影響も無いのでもなく、
要素、原因の一つとして、
その範囲で影響を及ぼしているのだと思います。



戻ります