×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





1、占いについて




占いについて、ハートランドでの占いの考え方について、少しお話しさせてくださいね?

透視、超能力、霊能力、サイキック… 魔法で彼を…、完全復活…、思い通りに…
  いまは雑誌を見てもHPを見ても華やかな言葉は飛び交っています
ところで、当たり前のように使っている言葉ですが、あらたまって考える
と…

占いって…?


みなさんは「占い」ってどう思われますか?もしくは「占い師さん」とは?
  科学的根拠が希薄でうさんくさい? それともやっぱり気にはなる…?
いやいや結構頼りにしてしまう〜、とか、
中にはちょっと依存しちゃってるかなって方だって
いらっしゃると思います。

今は実際のお店はもちろん、雑誌でもサイトでも
占いも占いのお店も無数にあります。
正直、私が見ていても全体像も位置もちょっとわかりません。

もちろんその中では、ああ言ってる方もいれば、
こう言ってるサイトもある、本ではこうだった?
中にはいろいろありすぎて、まるっきり違う事を言われる場合もあり
かえって混乱される方もいらっしゃると思います

確かに…「占い」もしくは「占い師さん」くらい、
範疇の広いいろんな意味が
一言に詰め込まれている言葉も少ないですよね?
主観のイメージだけでも、これだけ人それぞれでは、
誤解も生じて当たり前だと思います。

で…………結局のところ、占い、また占い師さんって、
どこからどこまで何がわかって、何が出来ると思われますか?

狭義では占いとはその行為そのものでしょうから、結果を受けてそれ以上の
「ではどうしたら?」の部分は不要と言う方も、当然いらっしゃると思います。
その意味では占う側も、評価だけしたら最低限度のアドバイス、
もしくはまったくなしと言うのも、それはその方のスタイルでしょう。

一方クライアントさんも、結果だけをズバリ透視や霊視で100%あててくれ!
または反対に?お金は出すから結果を変えてくれ、
とにかく呪術や超能力で何とかしてくれ。
もう自分じゃ限界だ、高くてもいいから幸運のグッズを手に入れさせてくれ。
こういう方もいらっしゃいます…
多分今これを見て下さっているあなたが思われている以上に。

こういう行為まで占いと考えるのかと言うと、当然賛否あると思いますが、
現実的に今はもう、広い意味で占いの範疇にはなるのかもしれません。
いちいちこれは霊感だから霊、これは占いでこっちは透視でが超能力…
なんて細分化して考えないでしょうし、

で、あらためてうかがいますと、
「あなたにとっては占いって何でしょう?」
また
「どこからどこまで、何をするのが占い師のお仕事で、
本当は占い師さんって何が出来る、すると思いますか?」

これは私なりには、もちろん答えはあります。
 ただもしここで問題があるとすれば、
何が正解どれが不正解とか言うことではなく
  「人それぞれの正解の落差が激しすぎる」こと…ではないでしょうか?
  こんなに主観で変わる業界も珍しいですよね?

その考え方の温度差のような物、占いへの誤解
錯誤から来る占いとのトラブル、関わりあい方のつまづき
…のような物が、少しでも解消出来ればいいなと思って

私なりに

占いについて思うところのお話をし、
不安や疑問にお答えしようと

コンステレーションをはじめてみました。
(まあ、こう書くと立派そうですが、実際はごらんの通り
極めてバカっぽい、普通のお話してるだけですが…(^^;;)

この辺、より私流での、占い+カウンセリングで
「する、使う」と言う観点からの、
突っ込んだお話や、実践へつながる部分は
商用サイトである

ハートランド・ミルキーウエイ
でもやっています。

占いや、カウンセリングをする、興味ある〜と言う方は、
どうぞそちらも見てみてください。



私もまだまだ占いの道を極めたわけでも、何でもありません。
が、私なりの占いの接しかたも考えもあります。

ここでいろいろ占いのお話が出来、
少しでもハートランド的な発想に共感していただけ、
占いに対して、楽しく接していただけるようになっていただけたら…
こんなうれしい事は無いな…♪ などと思っています。




 



ハートラウンジへ
ライトラウンジへ
トップページへ
お散歩用出口
お散歩用出口