×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP
ハートラウンジ ライトラウンジ 占い広場 リンクの街 掲示板類
12星座のアスペクト スクエア 

スクエア

スクエアは四角で、星座で言えば3個離れたお隣同士、90度の角度になる関係です。アスペクトでも緊張や衝突と言ったぶつかり合うような意味になりますが、星座同士でも俗に「合わない」「相性が悪い」と評される事が多いように、オポジションとはまた別な意味で、性質の違う星座同士になります。

やはりアスペクトでお話したように、3個離れた星座同士と言うのは、元素が違って、しかもぶつかる組み合わせ同士になります。(火なら水と地、地なら火と風、風なら地と水、水なら風と火)

三分割ではそれぞれ同じ、活動、不動、変通の星座同士の組み合わせになって、性別は向かい合うオポジションが同じ性別同士の組み合わせだったのに対して、もう一組オポジションを重ねたようなイメージになりますから、90度の両横星座同士は男女の組み合わせになります。

違う性質同士がお互いに譲らない衝突を引き起こしますが、それによって活性化も起こり、結果として新しい物を生み出せたり、穏やかなやり方では難しい発展をする事も出来ます。ひとつの星座だけでは突破しにくいような状況や出来事に対しても、スクエア関係の星座が協力し合えたら、大きな助けになります。

西洋占星術では違う性質同士を、比較的単純に「相性が悪い」「凶」と判断してしまう事が多いようですが、五行でも相生なら必ず良い、相剋なら機械的に悪いと言うわけではないように、あくまでも時と場合や解釈の問題でケースバイケースになります。
短期的に見れば確かに衝突は多くなる事は考えられますが、実際には星座同士でもアスペクトでも、スクエアなら単純にだめとか、あわないとか言う事もありません。


スクエアは四組ずつが三組あるので、このセットごとに見ていくとわかりやすいです♪
活動のクロス

牡羊座と蟹座、
蟹座と天秤座、
天秤座と山羊座、
山羊座と牡羊座
不動のクロス

牡牛座と獅子座、
獅子座と蠍座、
蠍座と水瓶座、
水瓶座と牡牛座
変通のクロス

双子座と乙女座、
乙女座と射手座、
射手座と魚座、
魚座と双子座
活動のクロス
牡羊座と蟹座
蟹座と天秤座

活動のクロスですから、活動したがる星座が寄り集まっています。動いたり始めたりが好きですが、持続させていくのは割合苦手です。
「とりあえずやったから良いや。」って感じです。

牡羊座は自分から活動したり、一人でもどんどん動いて行きたい、自己発現の男性星座です。もちろん牡羊座が友達づきあいをしないとか、友達を軽んじると言う意味では無く、牡羊座なりに友達は大事にします。ただイメージとしては牡羊座がグループに入っていくような印象になったり、作る時には自分のイメージでどこか頂点に立って作ります。そして普通はまたそこから離れたり解散するのにも、後を引きません。
そんな友人観は、蟹座さんにとってはちょっとドライすぎるように映ります。蟹座さんの友人観は、もっとグループそのものを、大切なひとつの場や物と考えます。一緒の気持ちを共有したり、一緒に何かを経験したり、居心地の良い場として大切にしたい蟹座さんにとっては、牡羊座の発想や関り方は、自分中心過ぎて情も感じにくく、なかなか同じ気持ちの共有仲間と言う感覚にはなりにくいです。

一方、天秤座は同じ他人とやり取りをする事がテーマの星座ですが、天秤座のおつきあいの仕方や発想がまた、蟹座さんから見ると割りきりが良すぎたり、八方美人に見えます。蟹座さんとしては仲間は気持ちや価値観の共有体として存在しているので、嫌なら無理に仲間でいなくてもいいんです。グループが大きくなっても、その分あまり気の合わない人も増えるくらいなら、分かり合える仲間だけで充分と考えたいところです。蟹座さん的友達づきあいは、あくまでも内容重視で、数や大きさにはそれほどこだわりません。変に異物が入るくらいなら、排除したいくらいが本音ですし、こちらの排除にかかる敵が現れれば、大事な物を守るためなら、攻撃に回る事さえあります。
天秤座は逆に、オープンにたくさんの人とおつきあいしたい星座ですし、味方を作ったために敵が出来るくらいなら、派閥自体を無くしたいし、争いをやめたいと考えます。天秤座は蟹座的な、私的に大切な気持ちの場としてのグループを作るわけではないので、交友は分け隔て無くグローバルに広げて行きたいですし、反対に変に内面に踏み込まれるのはむしろ苦手です。一方で「あなたはあなた、私は私」をきちんと守るからこそ、敵も味方も作らずに、交流を大きく広げていけます。

天秤座と山羊座
山羊座と牡羊座

そんな無色透明で、知的で広い天秤座さんの交際パターンとは、これまた違うのが、山羊座さんの目的集団としての発想です。
山羊座さんは社会に立脚する、お父さん的、会社的な上下や役割のきちんとした、機能する集団としてのグループを大事にしますが、反面、天秤座の見栄えや美しさを大事にしたい部分には、山羊座さんはあまり気を使ってくれません。
根ざしている物やグループの規模は違っても、グループ内に目を向ければ、中では平等公平と言う意味では蟹座さんも天秤座さんも似ています。公平どころか、ある種天秤座さんは、自分が正面に出る当事者の立場さえ、避けられる物なら避けたいと言うような部分があります。が、山羊座さんはちゃんと上下や役割が決まっていて、どこは誰、何は誰と言うのが把握できている方が安心出来るし、交流そのものや平等である事自体は必ずしも最優先ではありません。争うと言うと言葉は良く無いですが、目的のために課題や障害でおきるなら、ずんずん立ち向かってクリアするためにはエネルギーをかけたいのが山羊座です。
個人個人がそれぞれのポジションに、納まっているからこその集団だし、ただ場当たり的に交流そのものを目的にやり取りだけしても、それでは個人個人がバラバラにいるのとあまり変わらないんですね。みんなでいるなら一緒に何かをやろうよ、つくろうよ、と。そのための関係や役割を大切にしますし、全体や目的を優先すると言う意味では、時には個人の自由や個性さえ犠牲にもなります。

そうなるとそれを悪く取りやすかったり、悪く取った時に面白くないのが牡羊座です。結局は個人があってこそ。最初で最小の最優先単位はやっぱり個人、と考えたいのが私を大事にする事がテーマの、スタート星座である牡羊座です。全体を動かすために、歯車のひとつ見たいになるくらいなら、多少効率が落ちても一人一人が生き生きしようよ。と考えます。なるべく自由度の高い形で関ったり、ポジションを欲求したり、時には自分が動かす側の立場になってみたりもしますが、やっぱり牡羊座は社会機構の中に押し込められると、息苦しさを感じます。ここで牡羊座を力づくや理詰めで押さえつけようとしたら、最後は耐えられなくなってぴゅーっと逃げ出します。「ここまでみんなで頑張ってきたじゃないか。」「我慢してるのはお前だけじゃないぞ。」「一人はみんなのためにだよ。」と言えば、最後には「やかましい。だったらみんなそれぞれで好きにやろうや!俺は俺じゃ!」とでも言うのが牡羊座さんです。
牡羊座
火星
火の星座 (男性)
活動
水の星座 (女性)
活動
蟹座
さんかく座、エリダヌス座、ペルセウス座 こいぬ座、うみへび座、カメレオン座
蟹座
水の星座 (女性)
活動
金星(能動)
風の星座 (男性)
活動
天秤座
こいぬ座、うみへび座、カメレオン座 へび座、りゅう座、じょうぎ座
天秤座
金星(能動)
風の星座 (男性)
活動
土星
地の星座 (女性)
活動
山羊座
へび座、りゅう座、じょうぎ座 つる座、イルカ座、みなみのうお座
山羊座
土星
地の星座 (女性)
活動
火星
火の星座 (男性)
活動
牡羊座
つる座、イルカ座、みなみのうお座 さんかく座、エリダヌス座、ペルセウス座

不動のクロス
牡牛座と獅子座
獅子座と蠍座

不動のクロスですから、自分のペースで落ち着きたがる星座が寄り集まっています。維持したり、続けたりするのは好きですが、新しく始めるのは苦手です。
「まあ、このままでも良いかな」って感じです。

牡牛座は女性星座で、まさに五感に関する事で、受動的に楽しむのが大好きな星座です。草食動物の牡牛座は、一人でのんびり寝そべって風景を見たりご飯を食べたり、安定した状態が安心出来ます。ところが男性星座の肉食動物である獅子座は、安定しちゃうのはあまり面白くありません。牡牛座に比べると物にはあまりこだわらない獅子座としては、もっと自分を出そうよ、いろいろやろうよ、遊ぼうよと、積極的な自己開示や行動を大切にします。実は牡牛座と言うのも、星占いの本そのまま見たく、24時間いつでもどこでものんびりしているわけでもなく、一見のんびりしているようでも、頭の中ではあれこれクルクル考えていたりします。実は牡牛座、乙女座、山羊座の地の三星座って、沈思黙考的に考える星座なんです。ただそれが獅子座から見ているとわかりません。どうも牡牛座の行動パターンや考え方は、獅子座さんから見ると歯がゆかったり、上手く出来ていないように思われやすいんです。

素直で子供っぽい、わかりやすい行動パターンを持つ獅子座にとって、牡牛座以上にピンと来ないのが蠍座です。蠍座は陰性の執着星座ですから、陽性でカラッとした獅子座さんから見るとまさに水と油です。どんどん好きな事をして自己主張し、あまり人や物事の裏、駆け引きは好きじゃない獅子座さんとは反対に、蠍座は人や物事の裏を読みたがるし気にします。蠍座さんにだって自己主張はもちろんありますが、それをそのまま出してしまったら、どんな反応をされるだろう?受け入れてもらえるだろうか?と言う部分が獅子座さんよりも気になります。獅子座は人目がエネルギーになりますが、蠍座はむしろプレッシャーになります。安心出来る相手とわかればバッチリお付き合いしたいところですが、そうなると今度は、獅子座さんの方が普通そこまでのおつきあいは考えません。獅子座は自分を出したい星座ですが、蠍座は相手を受け入れたい星座です。

蠍座と水瓶座
水瓶座と牡牛座

一方ではこの、オリジナリティーと言う意味では、獅子座と似ているのが水瓶座です。一人一人とゆっくりしっとり、おつきあいをしたいと考える蠍座と違い、水瓶座はたくさんの人と、もっとさっぱりしたお付き合いをしたいと考えます。自分も個性的だしみんなの個性も大切にして、オープンで平等なおつきあいの方が気が楽と考えます。このオープンさや、わけ隔てなく型にはまらない平等感覚が、裏を確かめながらじっくり進んで行きたい蠍座感覚とはまた、だいぶ違っています。革新的で個性的、枠や型にはまるのは好きじゃない水瓶座とは、なかなか蠍座はペースが合いません。組み合わせ的には蠍座が譲る事が多いと思うのですが、納得して譲っているのでは無いので、妥協して譲歩してくれる事になります。

この水瓶座のテンポと行動力が、また牡牛座とはだいぶ違います。風が閉じ込められずに、どこまでも流れていくのと反対に、地はその場にとどまります。牡牛座としては、もう少しゆっくりさせて欲しかったり、自分なりにやりたいと思っているところを、ついつい引っ張りまわされてしまうようなイメージになります。一方では牡牛座が楽しみたい事や大事にしたい部分が、水瓶座にはいまいちわかりません。他人は他人と割り切る水瓶座ですが、一方ではその自分流に頑固です。主張の通し合いのようになると、牡牛座と水瓶座は頑固同士のぶつかり合いになります。一方では牡牛座の保守性と水瓶座の革新性は、正反対の要素だからこそ補え合えばバランスが取れます。
牡牛座
金星(受動)
地の星座 (女性)
不動
太陽
火の星座 (男性)
不動
獅子座
おおかみ座、オリオン座、ぎょしゃ座 コップ座、ケンタウロス座、からす座
獅子座
太陽
火の星座 (男性)
不動
冥王星(火星)
水の星座 (女性)
不動
蠍座
コップ座、ケンタウロス座、からす座 へびつかい座、さいだん座、みなみのかんむり座
蠍座
冥王星(火星)
水の星座 (女性)
不動
天王星(土星)
風の星座 (男性)
不動
水瓶座
へびつかい座、さいだん座、みなみのかんむり座 こうま座、ペガサス座、くじら座
水瓶座
天王星(土星)
風の星座 (男性)
不動
金星(受動)
地の星座 (女性)
不動
牡牛座
こうま座、ペガサス座、くじら座 おおかみ座、オリオン座、ぎょしゃ座

変通のクロス
双子座と乙女座
乙女座と射手座

変通のクロスですから、臨機応変な星座が寄せ集まっています。合わせ上手で対応上手ですが、「その分自分を出せ!」と言われると迷ってしまったりもします。
「何とかなったから良いかな」って感じです。

双子座は情報ネットワークの知識の星座で、乙女座は丁寧に仕事を仕上げる実務の星座です。これはちょっと見、良い組み合わせのように思えます。実際性質の違う星座同士は、足りないところを補えあえば良いコンビになります。チョコチョコ合わない部分はあっても小出しにする分、不動星座同士のようにギリギリまで我慢した挙句の大爆発みたいな事は起こりにくいんですが、それでもやっぱり違うところは違います。双子座はアクティブな分、きちんとした情報の整理整頓や、ゆっくり組み替えて完成に持っていくようなパターンはあまり得意ではありません。よく言えばそれだけ実用本位なんですが、悪く言えば底が浅いし、対応も自身もその場その場優先になります。長所以上に欠点に目が行きやすい乙女座にとっては、どうしてもこの辺はマイナス評価になりやすいです。

乙女座と射手座ではちょうどこの反対で、精神性を重視して、物事を広く深く見て考えようとする射手座に対すると、乙女座としてはなんだか思想や精神論ばっかりで、深い考えや口で言ってるほど、行動や成果が伴えていないように思えてしまいます。言ってるほどちゃんと出来ても見えない割りには、遊び好きな射手座は軽く思え、さらに軽いのに深い事がわかっているかのような顔を時々されるので、乙女座としては何とも理解がしづらい相手です。一方の射手座も、真面目できちんとしたがる乙女座の性質は、普通はそれだけで悪い印象になるわけでもありません。ただ射手座から見ると融通は効かないし、何かあれば自分のやり方や基準で評価したがったり、こだわったりに見える乙女座は、近づきすぎると息苦しい相手にもなります。

射手座と魚座
魚座と双子座

乙女座に比べると物質や物事にはこだわらないように見えるところは、射手座にとっては魚座がお付き合いしやすい点です。ただ魚座は乙女座よりも情を大切にする性質を持っているので、ここが尾を引くとカラッとしたい射手座にとっては、途端にお付き合いしにくい相手になります。
相手に合わせて変ったり急に我を出したりする魚座は、射手座から見ても読もうと思うと読めなくなるような相手です。これが魚座から見ると射手座は自分本位に割り切りすぎていたり、そのためにテンポが速すぎるように思えて、足並みがそろいません。
もっとわかっても欲しいしわかりたいのに、それを射手座の方では「わかっているよ」的に言われてしまうので、魚座としてはちょっとさみしくなります。魚座はみんなの事を考えますが、相手に対しては自分最優先や自分だけを見て欲しいと思います。これがまた射手座には割り切られてしまう事が多いです。

この辺のわかってもらえなさのような物は、魚座にとって射手座以上に感じやすいのが双子座です。
双子座は魚座にとって、苦手な部分や欠けている部分をたくさん持っていて補ってくれる相手ですから、波長があって協力してもらえる分には、とても有能で心強いお相手です。ただ一度意見がズレると感情を基盤とする魚座と知性を基盤とする双子座は、大事にしたい物が違うので水と火のように折り合いません。
こうなると双子座はどれも基本的に論客です。頭の回転も速く、枝葉を見つけて突っ込みを入れたりするのは得意中の得意中の得意ですから、魚座はあっちちくちく、こっちちくちくと大いに傷つけられかねません。
一方の双子座から見ても、あまり口八丁でやり込め続けていると、今度は爆発した魚座は双子座の理屈の範囲では、理解出来ないような反撃をしてきます。ちょっとやりあったところで上手に折り合わないと、変通星座同士の割りには大きなケンカになってしまいます。
双子座
水星(能動)
風の星座 (男性)
変通
水星 (受動)
地の星座 (女性)
変通
乙女座
こぐま座 おおいぬ座 おおぐま座 うしかい座、ヘラクレス座、きたのかんむり座
乙女座
水星 (受動)
地の星座 (女性)
変通
木星
火の星座 (男性)
変通
射手座
うしかい座、ヘラクレス座、きたのかんむり座 こと座 わし座 はくちょう座
射手座
木星
火の星座 (男性)
変通
海王星 (木星)
水の星座 (女性)
変通
魚座
こと座 わし座 はくちょう座 ケフェウス座、アンドロメダ座、カシオペア座
魚座
海王星 (木星)
水の星座 (女性)
変通
水星(能動)
風の星座 (男性)
変通
双子座
ケフェウス座、アンドロメダ座、カシオペア座 こぐま座 おおいぬ座 おおぐま座

TOP
ハートラウンジ ライトラウンジ 占い広場 リンクの街 掲示板類
お散歩用出口