×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


☆ 2-3 ☆
生年月日で人生は決まる?


A、ハートランドなら…
そんなもん、
決まるわけが無い。

と、考えます。


ハートランドとして声を大にして言わせていただくなら、
占いについての、最初にして最大の誤解はこれにつきます
未来は決まっていません。

未来についてわかっている部分もあります。
予測できる部分もあります。

占い以外の手段で未来についてわかる事も予測する事も出来るのですから、
当然占いでも、未来をわかる事も、予測をする事は出来ます。


ただ「わかる」と言う言葉を、
100%確かに決定している物を、全部知る事…と訳すなら、
占いで未来はわかりません。


占いによっては

「生年月日時で宿命や運命、
人生のほとんどは決まってしまって変更不可。」

と言うような考えもあるでしょうが、
私はむしろ“逆”に考えます。

生年月日時からわかる事は、動かせない決定事項のような物ではなく、
潜在的な要素や才能、傾向、そこから類推してゆく事が出来る物。

考え方としても、それは
生年月日時に支配されるようなイメージ
ではなく、理解し、わかる事によって、

より良く使える事が出来るようになる
“最初にもらった可能性や傾向”と、思います。

いくらでも良く、活かせる物でこそあれ、
こう言う風にしかならないと言うような
限界を突きつけられるものではないと思います。

命に偏られた占い師さんや、占いサイト、本ですと、
何か、まず全てを支配するかのような形で命があり、
「人は生年月日時に支配されていて、
その範囲内でしか生きられず、
流れも宿命も、生まれながらに決まっている」

かのような導入部で、だから
「さあ、あなたの宿命を知りましょう」
…的な流れに持っていくところが、
多い気がするのですが、
この解釈は私はかなり疑問ですし
少なくともうちでは
そういうアプローチをしたいとは思いません。


だって、どう考えても、同じ生年月日時に生まれた
アフリカの遊牧民と、日本の下町の人と、
ビバリーヒルズの富豪の子と、ロシアの農民では
人生は違うでしょう。

でも一方では同じ生年月日や
同じ生年月日時のまるで違う二人の人間が
同じような人生を送っている…
これはあります。

それなら生年月日時で見えてくる物は
絶対値や点で決まった未来ではなく、
環境や状況にかける、係数や傾向、
相対値のような物と思います。

似たような性格傾向の根幹はある、
似たような運命サイクルは持っている
だから、環境や状況、行動が似ていた場合
結果的に具体的な部分まで、
実に同じになったりもするでしょう。


良くも悪くも掛け合わせる二つのうちの
一つの要素だと思います。

具体的な結果は、環境や状況、
ご本人の意思や行動を掛け合わせて始めて出てくる…


それなら反対に、どれほどの可能性を、
生まれた時の“命”でもらっていても、
それをはぐくみ育てる、後天的な環境と、
ご本人の意思、行動がなかったら
命の宿命の方が発現出来ないんじゃないか?
とさえ思います。


具体的部分の決定でもなければ
可能性や素質と言う、
いくらでもプラスの意味にも取れるはずの
運命や宿命…


なぜ生年月日をモチーフにして、
その宿命と言う言葉を使うと、
クライアントさんに対して
不安になりかねない方向や、脅かしとすら取れる形、
自由意志の否定や、限界が決まっているかと、
取れかねないような、説明の仕方をされる、
占い師さんがいらっしゃるのか、
わかりません。




もっとも最初からご自分の人生や自由意志を、
否定してしまうかのような見方をされていたら、
当然、その方の人生は、
イメージされた宿命の範囲内に収まっていく
とは思います。

上手く行かなかった時には、全部これで
いいわけが出来ちゃいますしね?

ご自分で
「私の才能、成功、限界はここまで、性格はこう、
結果はこう、こう、こう!占いで言われたから、
大体いつこうなって、結局はこう言う人生かあ…」
と、
ご自分の自由意志で、ご自分の限界を
選択されていらっしゃるわけですから…。


結果当然

「ああやっぱり、○○占いで何をやってもダメ、
良くてもせいぜいこんな物って
時期も結果も言われていた、その通りになった。
やっぱり宿命ってあるんだな…
占いって本当に当たるんだ…」

という事になります。

でも、そもそもですね?
百歩譲って、仮に生まれた時点で、

人生の全てが決まっていたとしても、どっちみち

1、それを確かめる、方法自体が無い。
どっちと考えるかは、考え方の問題になってしまう。

2、命占だけで、その全てを知る事は出来ない。
命で見れるのは、あくまでも命の範疇のみ


と言う事になると思いますよー?


あ、誤解が無いように付け加えるなら、もちろん、
生年月日時で決まる事、部分はありますよ?
ご両親の元に生まれた事とか、性別、
潜在的な気質、体質の遺伝的な特徴とかですね?

ただニュアンスとして、
生年月日時がわかれば、占いなら何でもわかる
とまで言うかのような調子だったら、いかがなものかと思いますし
例えば、気質、体質の傾向、可能性がわかるとしても、
それは将来的な結果がわかると言う事とは、ちょっと別だと思います。





戻ります