×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


☆ 5-1、 最高の占術は何ですか? ☆

A、ハートランドなら…
人によって違う。
言い換えれば
万人に共通の最高の占術は、
実は存在しない。

と、考えます。


世の中色々な占いがあふれています。

占いには単純な生まれ月から出す、
いわゆる星占いのような物から、
生まれた時間に場所まで計算する物、
この占術こそ最高だ!と自負される方、
言われる占術はたくさんあると思います。
驚くほど当たる!脅威の的中率!


みなさんはどの占術が一番当たって、
どの占術が最高、一番の占いだと思われますか?


西洋占星術でしょうか?四柱推命でしょうか?六星占術でしょうか?
タロット占いでしょうか?風水でしょうか?インド占星術でしょうか?
陰陽道でしょうか?易でしょうか?霊感でしょうか?



実はですね…


こっそり言いますが、実は私は 
「究極の占いと言うのは人によって違う」
…と、思っています。
(なんだそれー!?って思われるかもしれませんが…(^^)

ある程度の最大公約数的な占術や、
評価と言うのはあるでしょう。

が、その人にとっての究極の占い、
究極の開運法と言うのは、
実はその人その人で違うと思うんですよね。

この占術が誰に対しても例外なく当たる!絶対最高って言うのは
まず無いはずだと思っていますし、
少なくとも私はその立場で見ています。


論より証拠、周りの方に順に聞いてみてください。
全員一致しましたか?


一つは実践の占術と言うのは文化や風土、
状況でそれぞれ、わかれていったと思っています。

それなら当然、その人、その土地、
その民族にあった占いと言うのも違ってきます。
西洋占星術、東洋占星術、インド占星術がそれぞれ違うのは、
単純な占術上の技法の問題だけではなく、
根底に流れる思想や、考え方が異なるからでしょう。


それから「占い」だけでなく、
実践で占うとしたら、最低限ご本人。
対面などなら占い師さんとクライアントさんの
2人が存在しているわけです。

百歩譲って(?)仮に占術がパーフェクトだとしても、
それを扱う「私」も「占い師さん」も、
パーフェクトじゃない人間なのですから、
細部末端、ニュアンス、伝え方、受け取り方、
具体的な各論になればなるほど、
どうしても主観は入ります。

やっぱり最終的には

「私」×「占術」(×「占い師さん」)=の、
組み合わせ、相性になる

と思うんですよね。


また、占いに統計的な要素がある以上は、
(統計学と言い切っちゃうと語弊はあるでしょうが、
現実的な検証の過程で、
帰納法的な手法は必要にはなるでしょう。)

大多数から見て外れたパターンの方
と言うのが必ずいらっしゃるはずなんです。

例えば姓名判断などはいい例で、
画数だけに単純化して統計を取ると、
確かに良いとされている画数と、
悪いとされている画数では、割とはっきり差が見て取れます。


が、じゃあいい画数なら例外なく良いのか?
悪い画数の人は一人残らず悪いのか?と言うと
決してそうでは無いんです。

運気なんかも、実際にはいくつものタイムテーブルを、
組み合わせて見ますよね?

東洋なら月、年、日や大運などを組み合わせますし、
西洋なら各惑星の運行周期単位で、組み合わさってゆきます。

それにさらに他の要素が関ってくるのですから、
普通はそのうちのどれか一つだけの要素で「今月ラッキー♪」とかは、
確かに中々いえないんですよね(^^;;

(運気が悪い時〜占いで悪い時期と言われている時って、
実は考え方一つでとても“いいサイクル”って解釈できるんですけどね?
この辺が成功者の方は上手なんだと思います♪)

実はこの、なぜ最高の占術が人によって違うのか?
逆に言えば、なぜ万人に共通の最高の占術が無いのか?については
他にもあるのですが、一気に長くなるので今回はこの辺で…(^^


まあ結局いくら

「理論上あってないじゃーん!」
などといわれても、
他の方にはあてはまらなくても、
ご本人にとって「イイ♪」って思えて効果があるなら、
私としては良いと思います♪



戻ります