×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆ 5-7 ☆
ある占い・占い師さんの言葉では、
女性は結婚すると
ご主人の運命になると聞きました。
本当でしょうか?
女性は結婚すると
旦那さん側の運命になるのでしょうか?
 



A、ハートランドなら…

なりません。
と、考えます。


えー…これ命占にしようか、迷ったんですが…。

この場合の運命とは、いわゆる宿命…つまり変わらない物
…と言う解釈で行くのなら、当然なりません。

これは他でも言っているように、もし食い違いのような物が起きるとしたら
言葉の意味、解釈上の相違でしょうね。

いわゆる
「全ての影響」で、
未来は決まるし、変わります。
が、ハートランドの考え方ですから、
その意味ではどんな方とお付き合いされても、
それによって、それなりには変わっていきます。

だったら結婚するお相手からは、
一番大きな影響を受けるのは、これは当たり前です。


今ではずいぶん結婚観も変わりましたが、
それでもやっぱり女性方の場合、結婚されて専業主婦や、
家事がメインになれば、その分、旦那様の人生に
大〜きく左右される、と言うのはあるでしょう。


その影響の大きさに引っ張られる、現実的な部分での事象や、
運命共同体のようになる事をもってして、
旦那さんの運命になると言うのならば
その意味ではまあ、そうかもしれないです。
別に間違い〜とか言うわけでは無いですよね。


でも
「ご主人・旦那様の運命になる。」
とまで言うのは、ちょっと極端な気がします。

つか、改まって考えると、イマイチ意味も良くわかりません?

まさか何かみる時に、旦那様の方の生年月日時のみで見るとか、
既婚女性は全てが、旦那様と完全な運命共同体になっちゃうとか、
そう言う事でもないでしょう?

あなたの生年月日時は、
生涯どなたと結婚されても、別にそれで
ぴこぴこ変わったりはしません。


したらえらい事です。



大きく影響を受ける、運命共同体のような部分も出てくる。
占い以上に、ごく
現実的に考えて、これはその通りだと思います。

例えば姓名は変わります。
こう言う後天的な影響は、大きく出てくるでしょう。

でもそう言う現実や、比喩としての意味以上に
「結婚すれば女性は、男性側の運命になる」
は、無いものと思います。

あなたの人生はあなたの人生でしょう♪



戻ります