×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



☆ 5-6 ☆
某占いでめちゃくちゃ悪い運気と出ました。
しかもこれから何年も…
一体どうしたら良いのでしょう?
 



A、ハートランドなら…

それはあなたの考え方しだいです。
と、考えます。


実はよっぽど不親切な占いとか、
本とかBBSややり取り手段の無い、一部のサイトのような、
情報一方通行系のメディアとかでもない限りは、
占いって普通
「良い悪いを、判断だけしたら終わる」
物じゃなくて、
「じゃあ悪いとなった時には、どう考えてどうしたら良いのか?」
とセットになっている物です。

思想…というとややオオゲサですが、この
「悪い運気の時に、どう考えて、どうするか?」
こそ、各占い、流派、占い師さんの違いの出る部分でしょう。
「全然気にせず、むしろ試練、自分を高めるチャンスと思って
がんばって立ち向かう時!」

と言うような占いもあれば

「残念だが何もしないであきらめてやり過ごす、
仕事も結婚も極力動かない」

と言うようなシビアな物もあります。

またこの
「悪い時だから、何もしないで大人しくしていなさい。」
的なアドバイスの占いでも、
「新しい事は始めないで、これまでにやってた事は継続する。」
(つまり運気の悪い時だから「やってた事をやめる」と言う
"変化"は起こさない方が良い。)と言う解釈の物と

「これまでにやってた事も止める。あきらめる。」
(運気の悪い時なら「続ける」と言う
"行動"している事がいけないので、止める方が良い。)
と言う解釈の物があります。

基本的にはあなたが使っている、占い、占い師さん、占いサイト。
それらが判断や、指針の部分でお気に入り、
参考になる、納得度が高い!と、言うのならば
そのお気に入りの占い、占い師さん、占いサイトとは
相性がいいはずですから、どうしたらいいか?の、
そこから先の助言についても、相性はいいはずだと思います。

ただ判定や判断に用いるのには信頼度、納得度が高いが、
悪い時にどうしたら?の部分では、あまりにも納得がいかないとか、
救いが無い、とかで、頭を抱えてしまうようなら、

悪い運気や状態の時にはどうしたら?を、
他の占い、占い師さん、占いサイトに求めるのも、
私ならありだと思います。

(もちろん、ここやミルキーウエイでよかったら
どうぞじゃんじゃん、ご参考にされて下さいね。)


戻ります