×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


☆ 2-8、 生年月日までで、時間を見ない命占は
当たらない?信頼性、信憑性が低い?
 ☆


A、ハートランドなら…

実はですね…
必ずしも、そうとも言えない。
と、考えます。


それにはまず、
そもそも"信頼性"とは、何なのか?
ですよね?

何でしょう?

こう言う場合は、いわゆる
「当たっている確率が高い、当たる確率が高い」
予想、見解の事ですよね?

単純に考えて、時間まで考慮した方が、より材料が増えているわけですから、
細かく詳しい見解を出せる、わかる、絞る事が出来る、
これは確かにあると思います。
より詳しく見れる点については、言うまでもないです。
ごく普通に、見るための占いの精度は上がります。


ところがじゃあ上記の
「信頼性が高い。(いわゆる)当たる、当たらない。」
これって
詳細に見れる事と、イコールでしょうか?

当然ですが、すごく詳しく鑑定結果を言ってもらえたのに、
内容に関しては明らかに現実と大きくかけ離れていたり、
まるっきりどうとでも取れる様な事ばかりがほとんどだったら、
これは
「詳細だが、信頼性については疑問符…?」でしょう。


詳細には見れないはずの材料しかないのに、
やたらと細かく鑑定して下さって、しかもイマイチピンと来ない?とか、
やっぱりどうとでも取れる…?
これはこれで、確かに信頼性があるのかと言えば、
そうも言えないかもですよね。

が、いわゆる「本当の占い師さんなら…」詳細には見れないのなら、
詳細には見れないなりの範囲
で、わかる事を言って下さったり、
別の手段や材料を上手に使って、見て下さったりも出来ると思います。

それは詳細では無くて、精度は落ちても、
(詳しくは無い、でも)必ずしも
「当たっていない、信頼性の無い鑑定」
と言うわけでも、無いと思うんですよね。

時間や時差、出生地まで告げて、もっともらしく鑑定してもらっても、
結局あんまりピンと来なかったり、
文章量が長い割りには、どうとでも取れるような鑑定結果ばかり…だったら、
やっぱり納得できないんじゃないでしょうか?

逆説的に聞こえるかもしれませんが、私なら
「あまり良くわからないなら、よくわからないと」
はっきり言ってくださって、その範囲で見てくださる分
には、
「信頼性がある♪」
と言ってもいいと思いますし、
懇切丁寧まことしやかに、詳細に説明されても、
それがそのまま「信頼性がある=当たっている」
に直結するのか
といえば
私なら必ずしも、そういうわけでも、無いと思うんです。




戻ります
占いサーチ