×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


☆ 1-7、いろいろある占い
どれが本当? ☆

A、ハートランドなら…
ご安心を、
どれも本当です

と、考えます。

お話ししているように、特に今現在の、
個人を対象とした占いと言うのは
その個人=クライアントさんを
幸せにするための、総合的な物です。

占い全体を戦略とするなら、
命、卜、相、以下の
具体的な各占術は個々の戦術です。

それぞれ別の部分を
別の角度から見るための技術ですから
どれが本当で、どれが嘘とか、
どれがあれば、どれは無くてもいいとか
言うような物では無いと思います。

そりゃ個々の各占術を、片っ端から
全部上げて行ったりなんかしたら
まあ果てしなく占いって種類はありますから、
その全部が必要とか、全部がそれぞれ本物とか、
そういう意味ではないですが…。


例えば西洋占星術と、四柱推命と、
紫微斗数と、インド占星術でどれが本当?とか、

西洋占星術があれば、タロットはいらないの?とか
ルーンがあれば、風水はいらないの?とか?

そういう意味でなら、どれも本当ですし、
それぞれが本物で活用出来る物と思います。

同じジャンルの占い同士なら、
その方の得手な物で見れば良いわけですが
全然違う系統の物なら、普通は代用は出来ません。
だからむしろ、それぞれ別ジャンルであって
住み分け、使い分ける物だと思います。


たま〜に特定占術一本のみで、されている方などですと…

命理が全てで、方位術の開運など嘘とか

タロットが万能、四柱推命は運命的でダメとか

占星術が本物、毎回変わる易なんておかしいとか


そういう考えの方も、いらっしゃるかも知れませんが、
私自身は上記のように、占いをまず、
一番大きな大局的な視野から見る限り
どの占いも嘘では無いし
それぞれがそれぞれの、
目的を持っている物と思います。


戻ります